Lesson

レッスン

3pr

レッスン料金

9,000円~ :年間42回。ワンレッスン制も有 

 

発表会・ステップなど、演奏経験の場をたくさんご用意

当スクールでは舞台経験をなるべく多く経験していただくことに力を置いています。
私が主催するPTNAピアノステップ、コンクールなどには生徒さんたちは積極的に参加してくれています。
発表会は年に1度開催しておりますが、3~4年に1回全員がオーケストラと共演することができる「Precious Concerto Concert」を開催しています。

3pr-2

指導対象

子供のピアノ(導入~中級・コンクール対策・音高、音大受験対策)
大人の趣味ピアノ(初心者~中級)
保育士試験、教員採用試験対策など

 

flower

レッスン内容

ピアノ指導について

初心者〜専門に進みたい人までその方のご希望に応じた指導をいたします。

 

♪初心者レッスンについて
ピアノを弾くためにはリズム、音の理解はもちろんですが、指遣いや鍵盤の理解、指の動かし方や腕の使い方について学ばなければなりません。
年齢の低い方には指遣いのための数字、音を読むための「どれみ…(ひらがな)」からお教えします。初心者の使用テキストは「バスティン・ピアノパーティー」「ぴあの大好き」「ぴあのどりーむ」「ピアノランド」「オルガンピアノの本」「バーナムピアノテクニック」…などその方に応じたテキスト使用が可能です。


ソルフェージュの指導内容

楽譜を読むための音楽の基礎知識を身につけること、その基礎的な訓練をソルフェージュといいます。
年齢や希望難易度によって初心者、中級者、上級者コースに分かれてグループレッスンで行いますが、主な学習内容は全コースとも下記の通りです。


♪楽典(がくてん)

楽譜のルールや楽譜の書き方、読み取り方を勉強します。
「明るい曲、暗い曲の違いって?」「曲の最後で終わった感じがするのはなぜ?」「音符や拍子って何種類あるの?」
…などなど、演奏だけでは学びきれない音楽のあれこれを学びます。

♪音楽史(おんがくし)

曲の作られた時代や国が違えば演奏法も変わります。作曲家がおかれた境遇、時代を考えて演奏したいですね。そしてその時代に使われていた楽器のことも…。音楽史はそんな楽器の歴史、作曲家の人生や曲の背景を知ることができます。

 

♪視唱(ししょう)

楽譜をパッと見て正確な音の高さとリズムを読み取り瞬時に歌うことは訓練をしていないと想像以上に難しいのです。
学校の合唱や歌のテストにも役立ちますね。

♪聴音(ちょうおん)

演奏された曲を素早く正確に楽譜に書きおこす練習です。
音楽を専門に進みたい方には受験時に必要になります。
楽譜の書き方など、楽典の能力も問われます。


※音高、音大受験に特化したソルフェージュの個人レッスンも行っております。
ソルフェージュのグループレッスンは60分、レッスン代は受講人数によって変わるためお問い合わせください。

指導実績の一部ご紹介

コンクールは受けずにのんびり進めたい生徒さんでも学校の合唱伴奏オーディションが受けれる程度にはなってもらいたいと思い指導しています。
ですから、合唱コンクール、卒業式などの行事でピアノを弾いている生徒が何人もいます。
生徒の中には国内外の国際コンクールで優勝、又は入賞をしてくる子もいます。海外の音楽セミナーを受講しに行く子もいます。
国内最大級の「PTNAピアノコンペティション」では、ここ数年、毎年10人以上が全国大会に進出しています。全国大会進出者数が全国1位指導者になった年もあります。全国大会第1位、金賞受賞者も輩出しています。
国内コンクールでは他に、学生音楽コンクール、ショパン国際ピアノコンクールinアジア、バッハコンクール、愛知ピアノコンクール、日本ベートーヴェンコンクール、日本クラシックコンクール、グレンツェンピアノコンクール……など、生徒の出たいコンクールに対応してご指導いたします。

 

第37回PTNAピアノコンペティション入賞者コンサート2台中級 第1位

北桜子&北向日葵 

ラフマニノフ/第2番 Op.17よりワルツ

2018年PTNAピアノコンペティション全国決勝大会 B級金賞 

岩室瑛士 



第43回入賞者記念コンサート 連弾初級A(金賞)

三浦志希&藤田愛菜

喜久邦博:星のささやく夜に

第5回いしかわ国際ピアノコンクール本選ジュニアダイジェスト
Jr.Ⅰカテゴリー(小学生部門)第1位 

室崎恵太朗

初心者のお子様からコンクール対策での
特別レッスン・大人の生徒さんなど、たくさんの方に対応しております。
まずはお気軽にお問合せくださいませ。