ウィーンフィルとランランの公演に行ってきました‼️

名古屋飛ばしが多く、ランランが来日していることも知りませんでした!なんとかレッスンを工面し、大阪へ🚄

初フェスティバルホールです❗️新大阪から割と近く、これなら今後もスッと行けそうです。大阪公演を聞いて、名古屋とはちょっと雰囲気が違うと感じました。まず、ドリンクコーナーに人が多いのです‼️‼️ 名古屋人はせこいのかドリンクコーナーにここまで人がいないですし、コーナーもこれほど広くない……😅 大阪の人達は海外で聴くコンサート同様、休憩時間にワインを嗜み、会話に花が咲いています。そして、演奏中、なんとなく会場の雰囲気が温かいというかノリが良いし……。

ウィーンフィル、演奏は本当に素晴らしいです当たり前かもしれませんがppでも管楽器がスッと正確に音が出ます。下手なオケは管楽器がかすったように入ってきたり、音が揃わなかったりします。ウィーンフィルは管2本でも1人で弾いているかのようにピシッと揃います。弦楽器は当然一糸乱れず、まず流れがすごくいいです。そして、澄んだ空気のような、ノイズの一切無いピシッと揃った演奏。ランランの演奏も達者で、あっという間に演奏が終わってしまった感じ🎹 テンポとかではなくて、短調で暗さもあるけれどサラッとして重くないというか……。かなり自由なので、コンクール向きではないけれどパフォーマンス的にはOKという華やかさでした。

大阪、また演奏会に来たいです!